咳が止まらない

中途半端なおたくのOLのブログ

ヲタク

久しぶりに推しが待ち受けになり、愛について考えたという話

推しが雑誌に載った。あまり珍しい事ではないが、きちんとカメラマンに撮ってもらった写真というのは雑誌ぐらいでしか見られないので、いつも必ず買う。 撮影の様子がSNSに出ていて、すごく仕上がりが良さそうだったので楽しみにしていたんだけど、これが近…

終わりのはじまり

自分の意思とは関係なく、推しのおたくで居られなくなる日々が来るということは、本当はずっとずっと、わかっていたはずだった。 きっと、推しに会えなくなったその日から、何事もなかったかのように、私はドルヲタではなくなるだろう。2推し候補もいない。…

推しが舞台に出た話と、心境

マチネ。ソワレ。 歌って踊るアイドル(それも隣国)のファンなのでほぼ口にすることは無いと思っていた単語。それが、日本で、口にする日が来るとは。 舞台の話自体はうっすら聞いてはいたんだけど、いざ公式に発表されたらチケット代が高すぎてびびった。…

推しのすごいと思うところを語る

一部のおたくがSNSに書き綴る推しの対応の自慢話をほかのおたくが叩いたり、それが発端となって派閥が出来ていたりするのは良く見るが、それ以外であいつはオキニだとかオキラだとか、そういう話が殆どないのは推しの素晴らしいところだと思う。 傍から見て…

そろそろ

時々、でもなくわりと頻繁に、何をしているんだろう、と空虚感に苛まれる。 年を追うごとに1年が短く感じられる。 私、1年前何してたんだろう?何も変わってない。 応援しているグループの最後のリリースから1年が経とうとしている。タイミングが合わないの…

凪ぎ

落ち着いている。ものすごく。 今ならおたくをあがって健全な「ファン」になれるんじゃないか、ってぐらい落ち着いている。 ぜんぜん書けてなかったけど、最後のエントリーから今までに数回渡韓して、おたく度・もう元に戻れない度はばっちり進行している。 …

いつ夢から醒めるか

自分で稼いだお金をせっせとつぎこんで全力でアイドルをおっかけるっていうのは、たぶん、期間限定でできることだと思う。というか、私は期間限定でいたい。 追っかけとか鑑賞は、楽しい思い出は残るけど、それ以外、ぶっちゃけ何も残らないよなあと、最近よ…

オーマイゴッド

今から書きたいのは、ものすごく好きなものがある人(ヲタク)と、ヲタクになるほど好きなものは無いかつ、ヲタクの考えを理解できない人の間に広がる、途方もない溝についての私なりの考察というか叫びです。もう語り尽くされた感はあるけど、まあいいです…